pageviewers

美味しい 未来を 夢見て 飛ぶ 
Think Positive 
22/9/22

思い出寿司 建築家の夢 まるやま かわなか 札幌  
                          With My Friend's Future Arc Plan                            
 22/9/21 

Stature of Winter by 佐藤忠良
歩いた歩いた、四万歩。
 Memento Winter 
Sapporo Sculpture Garden 
22/9/15 
北斗曼荼羅 環境造形Q 


男と女 by グスタフ・ヴィーゲラン
ユカタンの女 by 細川宗英
大地からの閃光 by 飯田善國 
札幌芸術の森 野外美術館 
22/9/14

天狗山より小樽の街を望む 




小樽運河 
Remember Venezia 
22/9/13 

Zo In Zoo
 22/9/12 

札幌大通公園 
Sapporo

白熊君日光浴 
In Maruyama Zoo 

北極熊遊泳中 
Free Swimming 
22/9/11
 

中秋の名月の後、北へ行く 
To North After Full Moon 
22/9/10

写真、射心 
Do Not Forget 
22/9/4

帰る場所はあの眼の中 
あそこで心と体を癒して再び帰って来るんだ 
Ruin Canyon de Chelly Arizona
 22/9/3  

もう帰っちゃうの ?
Summer Swallow 
22/8/31 

祖母の命日 愛人の誕生日 
Happy O Bon 
22/8/13 

ノーモア ヒロシマ ナガサキ ウクライナ 
NO NUKE PLEASE 
22/8/6
 

 暑さのせいか  ゆめと(幻)うつつ(現)が

混ざってきている 今日この頃 

Because 

22/7/22

かなかなが鳴き始めた 夕方5時 

諸行無常 

22/7/12 

Faded Alibi 
客引きの犬が迎えてくれる。 Motel 'Desert View' 
窓を開ければ 世界(砂漠)が眼下に広がっている。
Dog Is God 
22/7/4

Faded Alibi 
American South West Motel In Desert
Floating On Water, Why Sky Is So Blue?
Because...
22/7/1

鎌倉から来た紫陽花'藍姫' を植えた 
Blue Hydrangea 
22/6/14 

 検索に紫陽花と打ってみて→ 

22/6/5

今の愛読書 
昔は「荒野の狼」 
Steppenwolf 
22/6/1

どくだみブーケを吊るして乾燥 
For Tea And Skin Oil 
22/5/31 

薔薇散りて 銕仙錆びて 梅雨入り近し 
Always 
22/5/30 

時計草咲く 感じる 秘めたパッション 
Flower of Passion  
22/5/24 

五島記念文化賞オペラ新人賞
竹多倫子の美声(レナータ テバルディのよう)に酔った夜だった 
「お行き、幸せな薔薇よ」メタスタージオの詩
”神よ、平和を与えたまえ” ヴェルディ「運命の力」  
”ある晴れた日に” オペラ「蝶々夫人」等々 
Michiko Takeda Soprano Recital At Tokyo Bunkakaikan
 22/5/20 

薔薇の下に10種類以上のハーブの苗植えた
引っ越し記念日、早や3年 
Time Goes By 
22/5/18

まだまだ咲くのだ 五月の薔薇 
The Rose In May 
22/5/15 

薔薇クレマチス咲きだして
森から聴こえるうぐいすの歌声 
A Day In May 
 22/5/10 

都忘れ た 
Time, Place 
22/5/5 

咲きだした、ゆっくりと 
White Rose Bud In My Garden 
22/5/3

藤沢 
In The Park 
22/4/27 

私の人生は、現在を超越することであり、前進することでなければならない。
薔薇が咲くのを待っている。 
H.Hesse 
22/4/25 

小手毬満開 
Happy Garden 
22/4/24

山桜散り、森は満開の山藤  
Spring Is Moving 
22/4/22 

我が家の隣の八重桜  
Place To Die ? 
22/4/20 

戦う奴も わぬ人も 世界中 阿呆だらけ 

美しい花々よ、頼む。止めてけれ 

Wake Up Old Flower Children 

22/4/16

開ききって、老いて、美しく 枯れてゆく 花  

Dying Ideal 

22/4/15

咲け、美しく 
Just Now 
22/4/14 
 

 三羽の白鷺休憩中、川名の池 
Can You See Them? 
22/4/10 

咲いたよ、咲いた。白と淡いグリーン、好きな色。 
Tulip Primavera 
22/4/8

桜の森の満開の下のセノーテ 
Cenote 
Kawana,Fujisawa 
22/4/6

人の世を作ったものは神でもなければ鬼でもない。
やはり向こう三軒両隣にちらちらする唯の人である。
唯の人が作った人の世が住みにくいからとて、越す国はあるまい。
あれば人でなしの国へ行くばかりだ。
人でなしの国は人の世よりも猶住みにくかろう。
Pond Near By 
22/4/4

山路を登りながら、こう考えた。
智に働けば角が立つ。情に掉させば流される。
意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。
住みにくさが高じると,安い所へ引っ越したくなる。
どこへ越しても住みにくいと悟った時、
詩が生れて、画が出来る。
’草枕’ 夏目漱石 より 
Kawana, Fujisawa 
22/4/2

森の満開の山桜 見つめる檸檬の樹 
Cherry and Lemmon 
22/3/27 

若き筍くん遠方より上京 
さてどう料理せん 
Live Naturally 
22/3/26